ヨクイニンクリームの顔イボへの2つの効果

 

顔イボを自宅で取る方法として、ヨクイニンクリームを使うのは人気のある方法です。

 

ヨクイニンクリームが顔イボに効く成分である理由としては2つあります。

 

  1. 角質を柔らかくする
  2. 保湿し肌力を正常に戻す

 

角質を柔らかくすることで剥がれ落ちやすい状態へと導きます。そして、肌力を高めることによってターンオーバーが正常に働くようにする効果が期待できます。

 

ようするに顔イボが剥がれ易い状態にするだけでなく、ターンオーバーによって取り除く働きを促進させることができるのですね。

 

そのため、ヨクイニンクリームは顔イボに効果的となっています。
実際にわたしも「艶つや習慣」と呼ばれるジェルタイプのヨクイニン配合の化粧品を使った経験があります。

 

そもそもヨクイニンとはハトムギ

 

ヨクイニンとはハトムギの皮を除いた種から作られた成分となります。
ハトムギ茶が顔イボに良いと考えられているのはこの成分が配合されている為です。

 

ただ、ハトムギ茶を飲めば取り除くことができるってほど効き目がある訳ではないので勘違いをしないようにしましょう。

 

ヨクイニンは顔イボを治療するための化粧品や薬など様々なものに配合がされています。
市販薬で有名な「ヨクイニン錠」や「イボコロリ内服錠」に配合されている成分のほとんどとなるほどです。

 

古くより顔イボ治療をする為の漢方にも使われた有効成分となります。

 

市販されているヨクイニンクリームでおすすめは?

 

薬局やドラッグストアで市販されているヨクイニンクリームはほとんど見かけることができないです。
そこまで種類が豊富な訳ではないのですね。

 

薬としては先ほど上げたイボコロリの錠剤となっているのを利用する人が多いです。
ただ、錠剤となっているのでヨクイニンクリームのように部分的なケアをするのではなく、からだ全体のケアをすることとなります。

 

そのため、顔イボだけでなく顔や胸など様々な箇所に角質粒が発症してしまっているのであればおすすめとなります。

 

まとめると薬局などでヨクイニンクリームは販売がほとんどされていない。
市販されているので使うのなら薬であれば置いてある店舗が多いです。

 

顔イボに効くと人気の市販のヨクイニンクリーム

 

顔のイボだけを除去したいのであればヨクイニンクリームのおすすめは「艶つや習慣」です。
最初にも書きましたがジェルタイプではありますが、わたしも使用をしたことがあります。

 

艶つや習慣がおすすめの理由としては3つあります。

 

  1. 価格が安い
  2. 口コミでも効果を感じている人が多い
  3. 評判も良く非常に人気である

 

ヨクイニンクリームは5,000円ぐらいで販売されているのも多いです。先ほど上げたイボコロリに関しても一ヶ月利用するとなると3箱で約6,000円ほどの価格となります。

 

しかし、艶つや習慣であれば最安値で2,000円での販売がされており、ヨクイニンが配合されていますが安いです。

 

また、今までに30万個以上販売がされているほどの人気で評判も非常に良いです。
口コミでも効果を感じている人も多いので、人気となっているのですね。

 

顔だけでなくその他の部分にもイボがあるのであれば薬を利用した方がおすすめではあります。
しかし、顔イボだけをどうにかしたいのであれば、直接、イボのある部分に塗れるヨクイニンクリームがおすすめとなります。

トップへ戻る